現在ブログ構築中!

カッコよくライトセーバーを振るためのブログ

ドゥークー伯爵のライトセーバーと名場面

 
この記事を書いている人 - WRITER -
東方ヒデキ
神奈川県川崎市生まれのパダワン。修行中の身。ジェダイ寺院(という名のライトセーバー道場)を創建すべく、とりあえずライトセーバーの振り方の勉強からスタートする。トレーニングの様子をインスタグラムで公開中。 本業はマーケッター/セールスライター。法人や個人にビジネスのアドバイスを行う傍ら、クラウドファンディングなどにもチャレンジ。

■ドゥークー伯爵のライトセーバーって、どんなものだっけ?

■映画ではどんな活躍をしていたかな?

■名場面を観たい!

こんな疑問や希望にお答えします。

この記事の内容は…

・ドゥークー伯爵とは

・ドゥークー伯爵のライトセーバー

・ドゥークー伯爵のバトルシーン

現在、僕はジェダイの騎士見習いとして、合氣道の剣術・杖術をベースにしてライトセーバーを練習し、Instagramでその様子を公開しています。

東方ヒデキ(ジェダイ・ナイト)(@hideki_east_padawan) • Instagram写真と動画

ジェダイ、シス問わず、先達がセーバーを扱うスキルを観察して活かそうとしています。

今日は、大物のはずなんだけども脇役感溢れる敵役「ドゥークー伯爵」について書いていきます。

ドゥークー伯爵とは

ドゥークー(Dooku)、別名ダース・タイラナス(Darth Tyranus)は惑星セレノー出身の人間の男性で、フォースのダークサイドに転向してシスの暗黒卿となった元ジェダイ・マスター。独立星系連合の政治的指導者を務めた。ドゥークーはヨーダのパダワンとして修行を積み、一人前のジェダイになった後はクワイ=ガン・ジンを弟子にとった。しかし、彼は銀河共和国政府にはびこる汚職に幻滅し、ジェダイ・オーダーを脱退。シス卿ダース・シディアスの弟子になり、ダース・タイラナスという名を与えられた。故郷で富と伯爵の称号を相続したドゥークーは、表向きにはシーヴ・パルパティーン最高議長という名で知られるシディアスと共に、クローン戦争を引き起こすために策謀を巡らした。

ドゥークー | Wookieepedia | Fandom

ドゥークー伯爵のライトセーバー

標準的なライトセーバーに比べて、非常に特徴的な形をしたライトセーバーです。ヒルト(柄・持ち手)が湾曲しています。どうも両手で構えるものではなく、片手で構えることが前提のようです。ブレードの色はシス卿らしく、赤色です。

映像からもわかるように、オビワン、アナキンといったジェダイ・ナイトたちの戦い方と明らかに異なっています。

フェンシングの亜種というか、亜種のフェンシングというか、「剣道」とは違う剣術の動きを感じさせますね。

ドゥークー伯爵の名場面

1.VSジェダイ3連戦

通商連合とナブーをめぐる混乱に、ドゥークー伯爵が暗躍していたことを突き止めたオビワン。アナキンとともに、勝負を挑みます。

余裕の伯爵。

アナキンが斬りかかるもフォース・ライトニングにより早々にやられてしまい、オビワンとの一騎打ちになります。

オビワンも善戦しますが、

ドゥークー伯爵の剣技に圧倒されていきます。

腕と足を斬られ負傷するオビワン。

意識を取り戻したアナキンが兄弟子の助けに入ります。

アナキンはオビワンのセーバーを使って伯爵を追い詰めますが…

腕を切断されて敗北。

若きジェダイ2人を追い詰め、圧倒的な伯爵…でもちょっと疲れたっぽい(笑)。

そこへ、グランド・マスター、ヨーダの登場。

「私はあなたを超えたのだ」と言い放ち、かつての師に刃を向ける伯爵。

このシーン、セーバーを構える所作は敵役ながら洗練された美しいもので、ドゥークー伯爵のライトセーバー戦における自信や美学がうかがえます。

対するヨーダ。フォースを使った物の投げ合いではなく、ライトセーバーで決着をつけにいきます。

決闘という言葉にふさわしいアクションシーンです。

負傷したオビワンとアナキンに物をぶつけようとする伯爵。

さすがのヨーダも気をそらさずにはいられません。

その隙に余裕で逃げる伯爵。

名場面2.あっさり敗退?の第2戦

エピソード2を観終わった後にすぐエピソード3を観始めると、割とすぐにドゥークー伯爵どのバトルになります。

成長したアナキンと、オビワンが再び戦いを挑みます!

自信があるのか、2人を相手にまったく意に介さない伯爵の立ち回り。

余裕の表情。この辺、非常に悪役キャラ感があります。

剣技だけでなく、フォースを使った格闘術でオビワンとアナキンを同時に吹き飛ばす伯爵。

負けじと立ち向かうアナキン。

兄弟子に重傷を負わせられたことで、怒りに燃えるアナキン。オビワン怪我してばっかだな…。

最初は余裕でアナキンを挑発する伯爵ですが…

怒りの力に身を任せるアナキンに押されて行きます。

そして…

セーバーを絡めとられた隙を突かれて両腕を切断されます!

「うわーお!」っていう表情がむしろコミカルでして。

「よくやった、殺せ」とアナキンに命じるパルパティーン議長。できませんと応じるアナキン。葛藤するアナキンに業を煮やした議長は再度「殺せ」と命じると…

「嘘でしょ?」っていう表情をする伯爵。このときの伯爵の顔には「裏切られ感」がにじみ出ています。

物語を通じて、パルパティーン議長(ダース・シディアス)とドゥークー伯爵(ダース・タイラナス)の間に師弟関係があることは観客側にはっきり知らされませんが、ここで勘付いた人もいたのでは。

落差がなんとも言えません…。

まとめ:落日のシス卿、ドゥークー伯爵

ということで、シス卿のドゥークー伯爵を紹介しました。

エピソード1ではまったく正体を見せず、エピソード2で登場し、圧倒的な存在感を見せつけます。一方、エピソード3では、早々にストーリーから離脱するという、小物の悪役感が強い演出に、拍子抜けしたファンも多いのでは。

ドゥークー伯爵の動き・立ち回りは非常に美しく「野蛮なブラスターとは違って、伝統的で華麗な武器」というライトセーバーを体現するような剣さばきを見せてくれます。セーバーのスピンや構え方など、非常に面白い動きが多い。扱われ方がちょっと不憫なところがありますが、ドゥークー伯爵の剣技は本物。当サイトは「ライトセーバー剣道」としては、ぜひとも研究していきたいところです。

 

それでは、今日もフォースとともにあらんことを!

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
東方ヒデキ
神奈川県川崎市生まれのパダワン。修行中の身。ジェダイ寺院(という名のライトセーバー道場)を創建すべく、とりあえずライトセーバーの振り方の勉強からスタートする。トレーニングの様子をインスタグラムで公開中。 本業はマーケッター/セールスライター。法人や個人にビジネスのアドバイスを行う傍ら、クラウドファンディングなどにもチャレンジ。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ライトセーバー剣道.com , 2020 All Rights Reserved.