現在ブログ構築中!

カッコよくライトセーバーを振るためのブログ

ライトセーバーの作り方。自作にチャレンジ、その2:パーツ注文と3Dプリント

 
この記事を書いている人 - WRITER -
東方ヒデキ
神奈川県川崎市生まれのパダワン。修行中の身。ジェダイ寺院(という名のライトセーバー道場)を創建すべく、とりあえずライトセーバーの振り方の勉強からスタートする。トレーニングの様子をインスタグラムで公開中。 本業はマーケッター/セールスライター。法人や個人にビジネスのアドバイスを行う傍ら、クラウドファンディングなどにもチャレンジ。

こんにちは。ジェダイの騎士見習い、パダワンの東方ヒデキです。

ジェダイの騎士としては、ライトセーバーを自分で作って一人前です!よね。

この地球という惑星においては、買うのが早いんですけどね…(笑)。

3Dプリンターを活用し、電子工作でライトセーバーが作れそうなので、ちょっとずつやってみようというチャレンジシリーズ。今日は、部品集めについて紹介していきます。

前回紹介したものの中で、注文したものが届きましたのでご報告。また、ヒルトを3Dプリントしてみました。

ライトセーバー自作の部品集め1:Adafruitから基板とボタンが到着

とりあえず注文できた範囲で、ボタンを2つと、基板が2種類届きました。

この基板、見てください!ロゴがスターウォーズ風!

今回、予算の問題で注文しそびれた主要パーツがあるので、LED、バッテリー、スピーカーはまた今度…。

ライトセーバー自作の部品集め2:3Dプリントしてみる!

ただ3Dプリントするだけでもつまらないので、最近導入した多色3Dプリントのマシンで、ちょっとシスっぽいですが、ブラックとレッドの組み合わせの部品をプリントしてみました。

けっこうかっこいいぞ!WKTK!

3Dプリントするパーツはあと5個くらいあるので、コツコツやっていきます。

 

次回は引き続き、ヒルトの3Dプリントと、基板の配線を少しずつやっていきます!

 

今日もフォースとともにあらんことを。

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
東方ヒデキ
神奈川県川崎市生まれのパダワン。修行中の身。ジェダイ寺院(という名のライトセーバー道場)を創建すべく、とりあえずライトセーバーの振り方の勉強からスタートする。トレーニングの様子をインスタグラムで公開中。 本業はマーケッター/セールスライター。法人や個人にビジネスのアドバイスを行う傍ら、クラウドファンディングなどにもチャレンジ。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ライトセーバー剣道.com , 2020 All Rights Reserved.