現在ブログ構築中!

カッコよくライトセーバーを振るためのブログ

ライトセーバーの海外通販をしてみた。~ウルトラセイバーズ編~

 
この記事を書いている人 - WRITER -
東方ヒデキ
神奈川県川崎市生まれのパダワン。修行中の身。ジェダイ寺院(という名のライトセーバー道場)を創建すべく、とりあえずライトセーバーの振り方の勉強からスタートする。トレーニングの様子をインスタグラムで公開中。 本業はマーケッター/セールスライター。法人や個人にビジネスのアドバイスを行う傍ら、クラウドファンディングなどにもチャレンジ。

こんにちは、ジェダイの騎士見習い、パダワンの東方ヒデキです。

今日は、海外通販でライトセーバーを買った話をします。意外にも、ちゃんと買えます(笑)。

さっそくですが下記に手順を記していくのでウルトラセイバーズさんから直接買いたい方は参考にしてください。国内のAmazonや、ライトセイバースタイルさんで買うよりは若干安くなるとは思います。

☆パソコン必須です!スマホで注文操作するとめっちゃくちゃ面倒!

ウルトラセイバーズで海外通販する手順

まずはウルトラセイバーズのホームページへ飛びましょう。

文字の色とか、背景が黒いとか、けっこうドギツいデザイン(笑)。

1.アカウント作成

右上のほうに、ログインっていうのがあるので、ここをクリック。

そうすると、メールアドレスを入れる画面になるので「REGISTER」のほうへ入力し、ボタンを押しましょう。

こんな感じのメールが届きますので、リンクをクリックして、チェックしておきましょう。

2.セイバーをカスタムしながら注文

すっごいわかりにくいんだけども、トップページに「ビルド ユア オウン ライトセーバー」っていうのがあるので、これをクリック。シングルブレード、もしくは、ダブルブレードによって、ボタンが違います。

基本的な手順、やり方は、どちらを選んでも同じになります。

僕はダース・モールみたいなダブルブレードのものが欲しかったので、ダブルブレードを選択しました。

ヒルト(柄)のデザインを選ぶことができます。けっこう売切れたりしてるのと、装飾によって基本的なお値段が違うので、予算と好きなデザインのバランスを見て選びましょう。

本体を選ぶと、音なしのスタントセーバーか、サウンド付きのセーバーかを選ぶ項目が出てきます。僕は修行用に買うつもりだったので、音なしを選択。

今回は、ファントムイニシエイトっていうのを選んでいます。

ここからは、ブレードやボタンなど、細かいカスタマイズに入っていきます。まずブレードカラーの選択をします。サウンド機能なしのセイバーを注文するときはブレードの色は固定です。

次にバッテリーの選択。スタンダードセットアップを選ぶと、単三電池4本になります。Add$〇〇ってあるのは、このオプションを選択するとプラスお金がかかるよ、ということです。

ブレードの厚みを選びます。けっこう頑丈なので、ミッドグレードで良いのではないかな。

エミッター(ブレードが出る部分)に空洞を開けるかどうか聞かれます。ぶっちゃけ好みで良いと思う(笑)。

ブレードの固定を行うネジを締めるためのレンチ。家にあればノーサンキューでOK(笑)。

ブレードプラグ、これは、飾るときのためにブレードを抜いてその代わりに指しておく装飾部品ですね。お好みかな…僕はいらない(笑)。

スタンド。ブレードを飾る人はどうぞ。僕は飾ったりはしないので、いらないっすわ。

ダブルブレードライトセーバーで重要なのが、2本の柄を繋げるためのカップラー。これは奮発して、クイックリリースカップラーというものにします。ワンタッチでつなげられる優れものなのでおすすめ。

ポンメル、柄の底部のことです。これはスタンダードで良いのではないかと思います。とはいえ、いろんなデザインのものが選べるので、お好みかな。

スイッチ。これは、ガーデッドスイッチではなく、15ドル追加して良いものを付けておきましょう。理由は別記事。

カバーテックホイールってなんぞ?って思うんだけど、このひとつ前の項目で聞かれるベルトクリップに付けるための部品。コスプレ用に腰から下げたい場合には良いかも。これを追加する場合は、ヒルト本体の加工もセットになるので、お値段は上がります。

さて、合計が出ました。209ドルです、為替相場によりますが、1ドル100円だとすると一本あたり、およそ10500円の計算になります。アッドトゥカートをクリックすると、カート画面に移ります。

ちゃんと入ってます。

最後に、シッピングを選択します。輸出方法ですね。一番安いものを選べば良いと思います。

3.支払、そして注文確定

決済方法の選択画面が出てきます。クレジットカードで支払うことになります。名前や住所、カード番号を入力しましょう。ペイパルアカウントを持っていれば、そちらからもお支払可能。

名前や住所を入力するときは、すべてアルファベット表記にすることをお勧めします。大丈夫、正しく書いてあれば届きます。

そのあと、注文確定のメールが届けばOK。

海外からのライトセーバーはいつ頃到着?

来ました!注文日が2019年5月11日、到着が2019年5月27日でした。2週間強で到着しますね。

箱を開けるとこんな感じの梱包がされています。

うむ、黒いヒルトがかっこいい!

ボタンはシルバーにしました。

これがクイックカップラー。2本のブレードの重さバランスは変わってしまいますが、ブレードを付けたり外したりするのが楽ですよ。

何かよくわかんないけど、同じようなショップカードが3枚入ってた。どうしろと(笑)。

 

ライトセーバー海外通販にあたって気を付けるべき3つのポイント

1.英語のリーディング必須

英語を話せる必要はないですが、単語と文法から書いてある意味がある程度わかるくらいには英語力があったほうが良いです。大丈夫、ライトセーバーが好きなら、なんとなく単語わかります。

2.支払方法はクレジットカード

決済について心配される人が多いでしょう、VISAなど海外の買い物に使えるクレジットカードで登録するのが良いです。現金着払いとかいうわけにはいかないので、ここは仕方ない…。

3.到着まで気長に待つ

注文したら、気長に待ちましょう。僕は、注文してから2週間くらい出張があったので、その間に着いてればいいやくらいの気持ちでいました。日本国内の通販のようにスムーズではない可能性もあります。シッピングのお知らせはちゃんと来ますが、1か月くらい待って届かなければメールで問い合わせしましょう。

 

 

海外通販、不安だなーって人、ウルトラセイバーズのセイバーなら国内のショップでも買えます。

今日もフォースとともにあらんことを!

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
東方ヒデキ
神奈川県川崎市生まれのパダワン。修行中の身。ジェダイ寺院(という名のライトセーバー道場)を創建すべく、とりあえずライトセーバーの振り方の勉強からスタートする。トレーニングの様子をインスタグラムで公開中。 本業はマーケッター/セールスライター。法人や個人にビジネスのアドバイスを行う傍ら、クラウドファンディングなどにもチャレンジ。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ライトセーバー剣道.com , 2020 All Rights Reserved.