動画

100万円するライトセーバー!?超高額のセーバー2選

こんにちは、ジェダイの騎士見習い、パダワンの東方ヒデキです。

ライトセーバーって、調べ始めるとわかるんですけど、高額なものって本当に高額なんですよね。今日はその中でも、特別高いもの2つご紹介していきます。

423万円のライトセーバー「ペン」

まずは動画をご覧いただきましょう。


ふよーん、と浮いている謎のマシン… 磁力を用いて浮き上がるというギミックらしいです。カッコいい!んですけど、これを置物として飾っている家もヤバいですね(笑)。

いわゆるブレードを出す部分ですが、動画でちらっと見える緑色の宝石「グリーントパーズ」が埋め込まれています。そりゃ高いわ。

フランスの宝飾品メーカー「デュポン」が数年前に出した超高級万年筆で、8個限定、価格は423万円だということです。423万円って高級外車買えてまうやん!

日本でいう人間国宝にあたる「フランス国家最優秀職人章」を取得した熟練の職人たちが制作したとのこと。当たり前ですけど、今は入手困難の一品でした。

S.T. DUPONT 公式ECサイト ライター 筆記具 レザーグッズ アクセサリー ウォッチ レフィル

完全ハンドメイド、こだわりの究極ライトセーバーが160万円

次もさっそく、動画をご覧いただきましょう。


全編英語ですが、映像資料としても非常に興味深いです。

このおじさんはナビゲーターのブライアン。映画「スター・ウォーズ」に登場するライトセーバーを簡潔に解説します。「おもちゃとしても人気だし、この魅力に取りつかれている人も多いのでは」

実際に、何本か「ベイダーズ・ヴォルト」のライトセーバーを持っているそうだ。「本物に近いとされるライトセーバーを作る男がいる、ヨーダに会いに行こう」ってことで…

カリフォルニア州ローズビル(ダゴバじゃないよ)だそうです(笑)

この人がヨーダ…ではなく、ライトセーバー職人のマイケルさん。

公開されている「ライトセーバーの設計図」をもとに、設定に忠実に作っているらしい。

ということで、こだわって精巧に作られたマイケルさんのライトセーバーはオークションで…

60人が、$15,788(日本円で160万円)以上で落札を争ってる!160万って、トヨタのプリウス買えてまうやん!

完成品をスピンするブライアンさんも、作ったマイケルさんもご満悦。いやー、男はいくつになっても男の子ですわ~。

 

ということで、今日は超高額のライトセーバーを紹介しました。おもちゃであれば、2000円くらいで安価に買えてしまうライトセーバーです。でも、たくさんのファンがいるスター・ウォーズならではの広がりですよね。非常に高額なライトセーバーも、世の中に存在するんですね~。

 

では、今日もフォースとともにあらんことを!

スポンサーリンク
[instashow rows="2"]

-動画

© 2021 ライトセーバー剣道.com