現在ブログ構築中!

カッコよくライトセーバーを振るためのブログ

僕がライトセーバーにハマった理由!ワクワクするセーバーコンバット動画3選

 
この記事を書いている人 - WRITER -
東方ヒデキ
神奈川県川崎市生まれのパダワン。修行中の身。ジェダイ寺院(という名のライトセーバー道場)を創建すべく、とりあえずライトセーバーの振り方の勉強からスタートする。トレーニングの様子をインスタグラムで公開中。 本業はマーケッター/セールスライター。法人や個人にビジネスのアドバイスを行う傍ら、クラウドファンディングなどにもチャレンジ。

やぁ同志よ。ジェダイの騎士見習い、パダワンの東方ヒデキだ。

今日は、僕がジェダイナイトを目指すきっかけになった動画を紹介するよ。「ジェダイを目指してるんだ」って、ライトセーバーの練習を人に説明するときにもよく見せてる。僕もこんな風にライトセーバーを扱いたい、と思った動画なんだ。

「こんなアクションがライトセーバーでできるようになったら楽しいじゃないですか!」と、言いながら人に見せてるよ。

なぜそうしているのかというと、知人との会話の中で「ライトセーバーを練習してます、ジェダイを目指しているんで」と言うと、「なんで???」と相手の頭の上にクエスチョンマークが立つんだよね、それが見える(笑)。

残念ながら、この日本と言う国では、ジェダイを目指す、ライトセーバーの練習をするって、すごく理解されにくいみたいなんだ。当たり前だが、まだまだ少数派ということだろうね。

・ライトセーバーを買ったは良いけど、結局これでどんなことができるのか?
・ちょっとだけブンブンやって飽きちゃった
・持っているセーバーは友達に自慢できるけど、振り回す姿は自慢できない
・ライトセーバーが光るインテリアになってる
・俺にジェダイナイトは無理だ

もしかしたら、そんな風に思っちゃってる人が多いんじゃないかな。そんなことはない、自分でもできると思わせてくれる、マジで見ておけ!という動画3つ、ぜひ見て欲しい。

1.Star Wars duel on Fencing World Championships. BEST SOUND

School of Saberfightingチャンネルの動画。残念なことに日本では実現していないが、フランスではフェンシングの一部門に公式に「ライトセーバーデュエリング」が加わったんだ。この動画はおそらく、そういったフェンシング大会のデモンストレーションと思われる。

ヨーダやダースモールでもない、地球の普通の人間が、練習すればここまでのバトル・デュエルができるようになるという、最高峰の動画だと思うよ。動き方、立ち回り、打ち込み方、などなど相当の修行を積んだに違いない。

僕はコレを見て、おもちゃのライトセーバーからのステップアップを決めたのさ。

フランスでライトセーバーでのフェンシングが正式競技に、その名も「ライトセーバー・デュエリング」 – GIGAZINE

2.Ferocity – LCCX’s Winning Lightsaber Duel

戦いの背景が まったくわからないままセーバーコンバットに突入する、なんとも言えないアメリカンなテイストが漂う動画(笑)。やりたくてやった、後悔はしてない、という潔さと勢いを感じるのが良いよね。

ダブルブレードライトセーバー対2名のライトセーバーというのは、スター・ウォーズ エピソード1でのダースモール対クワイ=ガン・ジン&オビ=ワン・ケノービのバトル再現を意識してる。

このチャンネルのほかの動画を見ていると、動画エフェクトのテストをやっているので、動画制作をやっている人たちが集まって作ったのかもしれない。興味深いね。

3.Star Wars: The Last Jedi – The Battle In Snokes Throne Room


我々のような、地球でジェダイナイトを目指すパダワンにとっては「レジェンド級の資料」と言っても過言ではない、映画「スター・ウォーズエピソード8 ラスト・ジェダイ」のバトルシーンだ。

この動画では1:45あたりの場面。もしかしたらキミも資料室(映画館)で「うおおおおおっ」てなったのではないか。僕は、うおおおおおおって声が出そうになるのを我慢するのに精いっぱいだったよ、他の人に迷惑だからね。

赤と黒の背景に、青いブレードのレイと赤いクロスブレードのカイロ・レンの共闘、これはかっこいい。赤いスーツの近衛兵が使う武器も気になるところだが、あっちはダークサイドの武器だからな…カッコ良さは認めるが、相手を傷つける前提というか、邪道と思うような姿かたちをしているね。

 

さて、3つの動画を観てもらった、いかがだっただろうか。こんなふうにライトセーバーを扱いたい、セーバーコンバットをしてみたいなぁと少しでも思ったら、「おもちゃ」ではないライトセーバーを入手することをおすすめするよ。

こういうのじゃだめ。

これくらいしっかりしたものを入手しないとね。

すでに持っている人は、いっしょに修行しようぜ!

 

それでは。May the force be with you.

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
東方ヒデキ
神奈川県川崎市生まれのパダワン。修行中の身。ジェダイ寺院(という名のライトセーバー道場)を創建すべく、とりあえずライトセーバーの振り方の勉強からスタートする。トレーニングの様子をインスタグラムで公開中。 本業はマーケッター/セールスライター。法人や個人にビジネスのアドバイスを行う傍ら、クラウドファンディングなどにもチャレンジ。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ライトセーバー剣道.com , 2019 All Rights Reserved.